BATNET

バットネットのトーナメント情報&レポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バットネット琵琶湖10第4戦

春です。でも東の方では雪が降ったけったいな冷え込み、朝は霜がおりて春なのになぜ?って寒さでした。
春は10キロが優勝ラインと言われてますがこの冷え込み、年間ランキング上位陣のウエイト次第では逆転が難しくなる分かれ道です。
そんな快晴、無風で放射冷却の寒さを吹き飛ばしたチームはどのチームか?
レポートどーぞ!

優勝 田村選手/田中選手 4本 7880g
やっと春が来た!?初優勝の田村選手と初参加&初優勝の田中選手。
日ごろの努力が報われてやっとおっさん連中を負かした田村選手のパターンはジャンボグラブのテキサスリグをメインに近江大橋の北側のウイードエリア、赤野井沖を攻略。ビッグフィッシュとなる3860gを頭に4本ながら7880gで2位100gの僅差で優勝を物にした。パートナーの田中選手はズームのマグツーのテキサスで1本キャッチ。
ぎりぎりの戦いを制したのは今後の糧になったはず。今後の田村選手、要注目です。
IMG_26671.jpg

ビッグフィッシュ 3860g
big2010-4th.jpg
winbt.jpg
ビッグフィシュを獲ったタックルはキスラー66MHにジャンボグラブのテキサスリグ。

2位 大須賀選手/中畠選手 5本 7780g
2位に入賞したのは中日ファンの大須賀選手と前回、小東選手と同船して優勝した中畠選手。
前日から分業で魚を釣ることを決めていたららしいですがそんな簡単にことは進まないですがこの季節にめっぽう強い大須賀選手。浜大津沖のウイードパッチでリミットメイク。中畠選手のバラシなどでウエイトを伸ばすことが出来ず100gの僅差で2位だがや。
2nd-4th-2010.jpg

使用タックル
2ndbt.jpg
2ndnonb.jpg

OSUGAROGO2.gif

3位 松井選手/辻選手 5本 5760g
3位は久々?入賞の松井選手とさりげなく表彰台常連の辻選手。
今回は2人とも巻いて巻いて巻きたくって釣ってきたとのこと。しかしウエイト、本数がつれず5本きっちりで5760gでした。
3rdfish.jpg

使用タックル
3rdta.jpg



はいってことで今回もレークマリーナさんからお米をいただきました。
kome.jpg
ありがとうございました。

2010-4th.jpg
多治見の松本様よりご提供いただきました。ありがとうございます。



若手?の田村選手/田中選手の優勝で後半戦1発目終了です。
上位陣はおおこけで近年まれにみる混戦です。見ているほうは楽しいです。
10キロ釣って一気にまくるのか、それとも刻んで逃げ切るのか?いやバットネットに関してせこく逃げ切るのは至難の業です。誰が抜け出すのか?時下の第5戦目、目が離せません。

さて、次回は5月16日、2年に1度のハードベイト大会です。使用していいのはスピナーベイトとプラグだけです。
プラグのヘビキャロとか、ダウンショットとか禁止です。
ご参加、お待ちしております。









スポンサーサイト
  1. 2010/04/19(月) 02:36:31|
  2. トーナメント琵琶湖 結果

プロフィール

batnet

Author:batnet

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

海外旅行 パソコン データ消去 ニクソン 時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。