BATNET

バットネットのトーナメント情報&レポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年シリーズBATNET琵琶湖第4戦

こんちわ、事務局Nです。
今回は東日本大震災があり第3戦が中止でしたが延期無しなので第4戦です。
色々な所で震災や原発の影響があり、一部の参戦されている選手の中で参加が出来ないみたいです。
早く、落ち着くようにと日々思っています。
過去に東北から参戦していただいた方々は大丈夫のようです。

はい、ってことで成績は先にアップしたんですが試合内容のレポートです。
4月ってことでプリのメスバスをいかに絡めて5本揃えるかが絶対条件。
優勝候補筆頭の方は?春に強いあのひとは?
誰が優勝してもビッグウエイト間違いなしの4月の第4戦レポートどうぞ!

優勝 伊藤選手/中山選手 5本 10,910gIMG_29942.jpg
はい、優勝は前の週からよく釣っていると噂になっていた伊藤選手と初優勝の中山選手。
簡単にパターンを説明すると東岸浚渫エリアをラバージグでずるずると。
らしいですが2投目に中山選手がビッグフィッシュ賞の3600gのプリを釣る。
その後3本いいのを伊藤選手が釣り、5匹目は搾り出し5本きっちり揃えてきたとのこと。
10,910gのビッグウエイトでブッチギリの優勝です。
IMG_29951.jpg
中山選手のビッグフィッシュ 3,600g キャリラバ3/8OZ+リングシュリンプ

IMG_30451.jpg
タックル バサルト&テムジン キャリラバ3/8OZ ドライブクロー4インチ リングシュリンプ


2位 小東選手/田木選手 5本 9,650g
IMG_30052.jpg
春と言えば小東選手と香川からつも原付バイクでやってくる初参戦の田木選手。
琵琶湖なれしていない20才の田木選手がいかに活躍するのかある意味楽しみな組み合わせ。
ゴリさん怒らしたら怖いから
ふたをあければ田木選手が3090gのキッカーを釣り上げて10キロには届かなかったものの貫禄を見せ付けた小東選手。
IMG_30061.jpg
田木選手は事故?レコードで手が震えていたとこか・・・。
パターンはシャローでスイムロール、ディープでスピナーベイトで使い分けて小東選手が3本、田木選手が2本で5本の9,650gでした。
IMG_30331.jpg
タックル フェンウィック&バサルト Bカスタム3/4oz ダイナモ3/4oz ハイパーフットボール1/4oz+スイングインパクト

3位 荒川選手/西田選手 5本 7,100g
IMG_30111.jpg
19歳のころから参戦している荒川選手、もう26歳。初ボーター参戦です。
西田選手、事務局Nです。
パターンは結果から言うと5本揃えて入れ替える。
しかし、湖上でそんな話はなかったです。
どこで釣れるねん?そんな感じで柳ケ崎で5本揃えて東岸で2本入れ替え。
6キロ位だと思っていたら7,100gでした。
初ボーター参戦の荒川選手は3位でした。
IMG_30271.jpg
タックル バサルト&ラクゼカマー、カベラスの何か ダブルエッジ3/4oz ワンナップシャッドのザビテキ 地ビアダーJH


今回は若者2名が大活躍でした。
若く見えないがまだまだ若い荒川選手と平成2年生まれの田木選手。
若手のトーナメントへの参戦が減って来ましたが強いところで揉まれると地力が付きます。
上手い人に勝ってこそ自信がつき、経験として今後にいかせます。
どこで釣れるのかが全てではなくそこに行き着くまでの過程がトーナメントでは色濃く経験できます。
決められた時間の中、決められたエリアで、ビッグウエイトを出す。
琵琶湖でしか出来ない経験もたくさんあります。
今後、どんな若手が参戦しくるかわかりませんがおっさん連中も負けないように頑張りましょう!

ってことで第5戦は5月15日です。
これまたビッグウエイトがでそうな予感!
ボーター、ノンボーターともに参加者募集中です。
ふるってご参加ください!
スポンサーサイト
  1. 2011/04/18(月) 22:59:41|
  2. トーナメント琵琶湖 結果
次のページ

プロフィール

batnet

Author:batnet

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

海外旅行 パソコン データ消去 ニクソン 時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。